リバレーション・ライフ

手取り17万のアラサー男子()が読書と株とバイオリンしながらセミリタイア目指しています。

怒りを抑える方法。役立ちそうなことを自分なりにまとめてみました。

time 2016/10/05

怒りを抑える方法。役立ちそうなことを自分なりにまとめてみました。

ランボー怒りのブログ更新。

リバライフへようこそ。

「怒らないのは自分のため」という考え方を身につける

学校でも職場でも「何か法則でもあるの?」って言いたくなるぐらい、必ず一定の割合で嫌な人間が存在しますよね。
これってなんででしょう?ト〇ビアになりませんか?

そいつを渾身の右ストレートでぶっとばせたらいいんですが、
そんなことすれば、まず訴えられてゲームオーバーです。

世の中には嫌な人間もいます。全部相手にしていたらきりがありません。自分の心と体の健康のために、怒らない考え方を身に着けた方が有益だと最近感じます。

ムカつく奴のことは考えない-自分のために

1分でも時間を無駄にしないために、嫌いな人について考えないことにしよう アイゼンハワー

1日の時間は86,400秒で、過ぎた時間は二度と戻ってきません。
そう考えると、嫌な人物のことを思い浮かべて、不愉快な時間を過ごすことほど無駄なことはないと思います。

中には悪意を持って接してくる輩もいますので、イライラするのはそれこそ相手の思うツボです。

相手のことを許す必要はなく、「アイツは脳に障害のある可哀想な奴なんだ、でも同情はしない(キリッ)」と考えましょう(酷い表現ですがw)。自分の貴重な時間を守るために。

とっさの怒りを沈める方法

「頭にきたときは10秒数える」「自分のことを客観的に見る」と書いてある本が多いのですが、なかなか実行が難しいです。

私のやり方だと相手の服装をよく観察します。スーツを着ていたら(ださいスーツだなぁw膝の部分なんかテカテカして穴ほげそうやんw)
と相手の服を貶します。観察しまくってありとあらゆる部分を貶します。

とにかく怒りから一時的に気持ちを逸らすのが目的です

ちなみに松岡修三さんは気持ちを逸らすために頭の中で歌を歌うそうです。

自分の感情をコントロールする

「賢人皇帝」と称えられたマルクス・アウレリウスの言葉です。
あるがままを受け入れて、自分の心の平穏を確立されたのが伺えます。
この“あるがままを受け入れること”が極意なのでしょう。私は未熟者なので到達できていませんが…。

私が今日これから会おうとしているのは、おしゃべりで、利己的で自己中心的で、恩知らずの人間どもだ。
だが私は別に驚きもせず、困ってもいない。そんな連中のいない世界などそうぞうできないのだから。

怒りが湧いてきたとき以外でも、自分で時々この記事を読み返して訓練したいと思います。

down

コメントする




お部屋晒し

ブログ

人生

家電レビュー

株式投資

読書レビュー

プロフィール

オメガ

無駄な日記いつまで続けるんだ系ブログ。 [詳細]