リバレーション・ライフ

手取り17万のアラサー男子()が読書と株とバイオリンしながらセミリタイア目指しています。

ストレスに対する考え方が変えた動画を紹介します。

time 2016/10/16

ストレスに対する考え方が変えた動画を紹介します。

真に恐ろしいのは人間でしたっていうゾンビ映画の流れが好きなんだ

リバライフへようこそ。

第二次世界大戦に参加をしたスナイパーの伝記を読むと、大きなストレスを抱えていたはずなのに、終戦後も80歳や90歳まで生きている方がいらっしゃいます。

このことから、ストレスを感じない超人的な考え方でもあるのかと探していたら、実に興味深い講演をTEDで見つけました。

※日本語の字幕が出ないときは、右下の歯車をクリックして字幕を日本語にしてください。

「スタンフォードの自分を変える教室」でおなじみのケリー・マクゴニガルさんです。ニコラス・ケイジに似ているような?

前半部分を超要約するとこうなります。

「ストレスが身体に悪い」と思っていると本当に身体に害を及ぼすの
だからこう考えて…例えばストレスで脈が速くなったりしたときは
「これは身体がチャレンジするための準備をしてくれているのだ」と
フレンドだと信じることね、うふーん♡

今後ストレス反応が出たときは「ああ、私のわがままボディが上司を殴るための準備挑戦しようとしているんだな」とポジティブに捉えたいと思います。

短いですが、今日はこの辺で!(いつも短いだろ!というツッコミはなしで)

 

down

コメントする




お部屋晒し

ブログ

人生

家電レビュー

株式投資

読書レビュー

プロフィール

オメガ

無駄な日記いつまで続けるんだ系ブログ。 [詳細]