リバレーション・ライフ

手取り17万のアラサー男子()が読書と株とバイオリンしながらセミリタイア目指しています。

大人になってから無謀にもバイオリンを習おうと思った話②

time 2016/09/14

大人になってから無謀にもバイオリンを習おうと思った話②

モッツァレラチーズはきっともっちりしていると思ってるんだ。響き的に。

リバライフへようこそ。

バイオリンを買う

体験レッスンを終えてイケる!(何がだ)と確信した私。
そのまま入会手続きをいたしました。

レッスン代は月4回の10,800円です。
ちょっと高い気もしますが、まぁ妥当な金額のようです。

お店には8万、13万、30万のバイオリンが置いてありました。
8万は見た目からしてアカン雰囲気がでている…
30万もちょっと…もしかしたらすぐやめるかもしれないし(←おいっ
…と色々考えて13万のバイオリンセットを購入。

dsc_0255       (セット内容…バイオリン本体、ケース、弓、肩当て、松脂)

支払いは楽◯カードで!

(出すときちょっと恥ずかしい)楽◯カードで!ついでに2回払いで!

 

なお、絶対にやめないと決めているのであれば、最初は奮発して高いのを買うのが良いとあとで知りました。

音が出しやすく上達が早いそうです。
元を取ろうと頑張る心理も働くと思います。
30万のにしておけばよかった…。

音が出ない!?

家に帰って早速弾こうと思ったら、音が出ません。
かすかに「スースー…」と弓の擦れる音がするのみです。

「まったく音が鳴らない…バ、バイオリンってこんなに難しいのか…」

と思いましたね。本気で思っちゃいましたね。

弓の毛に松脂を塗ってなかっただけなのに。

③につづく

down

コメントする




お部屋晒し

ブログ

人生

家電レビュー

株式投資

読書レビュー

プロフィール

オメガ

無駄な日記いつまで続けるんだ系ブログ。 [詳細]